カートを見る マイページ ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

平成31年3月号「相手の幸せを願うと幸せがやってくる」

自利利他を実践して栄えた近江商人

平成31年3月号「相手の幸せを願うと幸せがやってくる」

価格:

500円 (税込)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

とどろき 平成31年3月号 目次


特集
相手の幸せを願うと幸せがやってくる
自利利他を実践して栄えた近江商人

■同じ「ファースト」でも正反対
■「他人を優先したら、ワシが生きられん」?


ことばの宝石
南無阿弥陀仏の大慈悲心を頂いて
自利利他の無上道(むじょうどう)を進む


ライトエッセイ
街に出ると仏教の香りがする

「愚痴」を言う前に心を見つめましょう


写真で見るご旧跡
親鸞聖人(しんらんしょうにん)を訪ねて―京都・滋賀

35歳 流刑の真因とは


図解1からわかる大人の仏教塾─実践編(15)
お釈迦さまが教えられた、
いろいろな善いタネまき


正信偈(しょうしんげ)のこころ
「帰命無量寿如来(きみょうむりょうじゅにょらい)
南無不可思議光(なむふかしぎこう)」
現在ハッキリする阿弥陀仏の救い


今月の金言
 『歎異抄(たんにしょう)』第6章(2)
親鸞、弟子一人もなし
極めて不遜(ふそん)なこと



漫画 親鸞聖人(しんらんしょうにん)
―真の仏教を大衆にひらく―

第4回 下山の決意
夜な夜な酒色に興じるにわか坊主を横目に
聖人は「オレだけでも戒律を守り抜く」と決心されるが……


住職と語る「親鸞聖人(しんらんしょうにん)」
心に残ったあの場面

心で思うぐらい、いいんじゃないの?


ブッダと仏弟子の物語 智慧のともしび
求法太子(ぐほうたいし)と修行者
仏法を聞く心掛けは?


仏教Q&A 読者の「知りたい」に答えます
どちらが恐ろしい?
知らずに犯す罪と、知って犯す罪


マンガ 【仏教サスペンス】
謎の同窓生―キリノ 最終回

人生は「選択の連続」
命と引き換えに欲しいものを手に入れた結末は―



読者コーナー

お便り紹介
読者のひろば すまいるタウン

編集部の窓

大切なお知らせ

光に向かって
なぜ、子供が返事をしないのか
――姿にかけた教育


『とどろき』とは
仏教の真髄を説かれた親鸞聖人の教えがよく分かる月刊誌です。
「正覚(しょうがく)の大音(だいおん)は、十方(じっぽう)に響流(こうる)したもう」(大無量寿経)
“阿弥陀如来の呼び声は大宇宙にとどろいている”
というお言葉に由来しています。



ページトップへ