カートを見る マイページ ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

平成31年1月号「科学が進歩して幸せになれましたか?」

ブッダが教えていたAI(人工知能)時代に大切なたった一つのこと

平成31年1月号「科学が進歩して幸せになれましたか?」

価格:

500円 (税込)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

プレゼント付き♪お得な定期購読↓

おためしの半年間  (3,000円)

スタンダードな1年間(6,000円)

とどろき 平成31年1月号 目次


特集
科学が進歩して幸せになれましたか?
ブッダが教えていたAI(人工知能)時代に大切なたった一つのこと

■AIの進化は、いいことずくめ?
■2600年前に答えは出ている


ことばの宝石
「その幸せ、つかんだら離すなよ」ではない
つかまれて捨てられない幸せ者に
―摂取不捨(せっしゅふしゃ)の利益(りやく)


ライトエッセイ
街に出ると仏教の香りがする

「しまった!」となる前に究極の安心を


写真で見るご旧跡
親鸞聖人(しんらんしょうにん)を訪ねて―京都・岡崎

31歳 肉食妻帯(にくじきさいたい)に「堕落坊主」の避難


図解1からわかる大人の仏教塾─実践編(13)
財は一代の宝 法は末代の宝
(未来永遠の宝)


新連載 正信偈(しょうしんげ)のこころ
『正信偈』とはどんな意味ですか?


今月の金言 『歎異抄(たんにしょう)』第5章(3)真の供養とは
本願を計らう自力の心を捨てよ



漫画 親鸞聖人(しんらんしょうにん)
―真の仏教を大衆にひらく―

第2回 磯長(しなが)の夢告(むこく)
真っ暗な後生に苦しむ聖人が、足を運ばれたのは……


住職と語る「親鸞聖人(しんらんしょうにん)」
心に残ったあの場面

えっ、私が煩悩の塊!?


仏教Q&A 読者の「知りたい」に答えます
因果の道理とは、どんな教えですか?


ブッダと仏弟子の物語 智慧のともしび
「こうまでしてくださらないと分からない私でした」
愛児を亡くしたキサーゴータミー


マンガ 【仏教サスペンス】
謎の同窓生―キリノ 第8話

35年の時を超え、タイムカプセルは今開かれた
桐野が託したものとは……?


とどろき仏教講座トピックス
■福島から移住の読者
 金沢で復興支援ネットワークづくり
■読者サークルが本社で講座開催



読者コーナー

お便り紹介
読者のひろば すまいるタウン

編集部の窓・次号予告


光に向かって
さてこそ水は尽きたとみえる
元就はどうして相手の戦略の裏を見ぬいたのか


『とどろき』とは
仏教の真髄を説かれた親鸞聖人の教えがよく分かる月刊誌です。
「正覚(しょうがく)の大音(だいおん)は、十方(じっぽう)に響流(こうる)したもう」(大無量寿経)
“阿弥陀如来の呼び声は大宇宙にとどろいている”
というお言葉に由来しています。



定期コースのお申し込みはコチラ

ページトップへ