カートを見る マイページ ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

平成30年1月号「親鸞聖人の教えを聞いて『光明の広海』に浮かぶ」

親鸞聖人の教えを聞いて「光明の広海」に浮かぶ ガラリ転じる笑顔いっぱいの1年に

平成30年1月号「親鸞聖人の教えを聞いて『光明の広海』に浮かぶ」

価格:

500円 (税込)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

新春付録 「幸せを呼ぶ言葉の宝石」カレンダー


【「幸せを呼ぶ言葉の宝石」平成30年カレンダーについて】


・『とどろき』平成30年1月号の購入
もしくは平成30年1月号から購読開始の方にプレゼントいたします。

プレゼント付き♪お得な定期購読↓

おためしの半年間  (3,000円)

スタンダードな1年間(6,000円)


・カレンダーのサイズについて
ヨコ14.8センチ×タテ42センチ(見開き時)
A5判を縦に2冊並べた大きさです。

             

とどろき 平成30年1月号 目次


新春特集

親鸞聖人の教えを聞いて
「光明の広海」に浮かぶ


ガラリ転じる
笑顔いっぱいの1年に

■「光明」「智慧」は先を知るはたらき


こころの宝石
大悲(だいひ)の願船(がんせん)に乗じた人は
禍いも福と転ずる
「無碍(むげ)の一道(いちどう)」に雄飛する
エンマ大王が尊敬する人になれる


ライトエッセイ
街に出ると仏教の香りがする
「ぜんざい」と仏さまに
ほめられる年にしたいですね


新連載!
親鸞聖人を訪ねて
ご生誕とご両親との別れ



図解1からわかる大人の仏教塾─実践編(1)
「心で思う」ことが運命を決める!?


ブッダと仏弟子の物語 智慧のともしび
他人のまいたタネは私の果報にはならないが
だからこそ無限に努力向上できる


マンガ 蓮如上人物語
「蓮如上人と一休」(後編)
弥陀の大悲は平等だが
蓋(ふた)ある水に月は宿らぬ


今月の金言 『歎異抄』第二章のお言葉
「弥陀の本願まことだから」
と親鸞聖人は断言された
“疑う余地のない真実なのだ”と


仏教Q&A
親鸞聖人って、どんな方?
優しい人
それとも厳しい方なのでしょうか


マンガ 法縁寺横丁の青空 第13回
「宗教はアヘン」と言う人に
「あなたは本当の宗教を知らないのよ」
と奥さんは言い切った



読者コーナー

お便り紹介
読者のひろば すまいるタウン

編集部の窓・次号予告


■光に向かって
きっと持っていけと言いますから
大政治家フィリップの少年期


・「えんぴつでなぞる正信偈」
 「おたのしみクイズ(旧おさらいクイズ)」は
 別紙となっています。


『とどろき』とは
仏教の真髄を説かれた親鸞聖人の教えがよく分かる月刊誌です。
「正覚の大音は、十方に響流したもう」(大無量寿経)
“阿弥陀如来の呼び声は大宇宙にとどろいている”
というお言葉に由来しています。



表紙 朝日と水平線
(C)SHIGEYUKI UENISHI/SEBUN PHOTO/amanaimages

定期コースのお申し込みはコチラ

ページトップへ